読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.L.C.

☆くれたら必ず返します

【Xamarin】Xamarin Mac Agentがつながらないを解決

今秋からXamarinでのマルチプラットフォームアプリケーションの開発を始めました。

 

本当はやる予定ではなかったんですが、納期がかなりギリということで白羽の矢が立ちました、、、

 

とりあえず、XamarinのVisual Studio開発環境をそのままいただき、

暗中模索しながら開発進め

 

 

ようとしたとき

 

 

あれ?Mac Agentつながらない(;´・ω・)

これつながらないと、iOSのシミュレーター動かないんです。

実機デバッグができないんです。

仕組みなどは他のブロガーさんを参考にするほうがよいかと思います。

 

環境をまるまるもらったのに、なぜか?

 

第一要因として

自分が余計なことをした

 

第二要因として

そもそも1台しかつながらない(そんなことはない

 

第三要因として

Macのシェアがうまくいっていない(そんなことない

 

とりあえず、、、

1から洗うか~と思って

環境もらってから自分がやっちまったこと

  • Xamarinでなんとかデザイナーが表示できないかと模索しながら、Xamarinのアルファ版で最新のXamarinに更新するとできるらしい情報をGETしてやってみた
  • XamarinStudioならデザイナー表示で開発可能か!?とMacにXamarin Studioをインストールしてみた
  • デザイナーはちょっとあきらめ、リアルタイムブラウザ入れるかってことでGorilla Playerを入れてみた

この3つくらいか

アルファ版が気になるところだが、全体的にあんまり関係なさそうだなと思いつつ

次へ(おいっ

環境もらった人も試してもらったけど、その人のPCからは普通につながる

んーーー、やっぱり自分のマシンの設定かな、、、

 

とりあえず、三番目も検証してみようといろいろMac側でいじったり、Xamarinにサインインしてみたり、やってみる

うまくいかない

一瞬つながる感あるけど、切れちゃう、、、

 

とできないこと二日間、、、二日間も現実逃避してましたwww

ちょいちょいXamarinのバージョンが合わないとデバッグできないという記事は見かけたのですが、合わせ方が載っていませんでした。

とここまでくればわかるかと思いますが、原因はアルファ版でした

結局、自分がやっちまってた(;'∀')

そもそもアルファ版をインストールしておいて、ダウングレードできるのか?ってことなんですが、

【ツール】→【オプション】→【Xamarin】→【Other】

Alpha→Stable Check Now

でStableのXamarinに書き換えてくれます

 

こうしてようやくデバッグの環境をもとに戻せました

納期ないのになにやってんだかw

とりあえず、開発スタートする前に

お勉強のためにここを参考にアプリ一本作ってみます!!