読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.L.C.

☆くれたら必ず返します

【小言】旦那が離婚しようと思った1つのこと

ごはんがない

昨日、0時前まで仕事をしていました

帰るともちろん嫁も子供達も寝ており、疲れていたのでソファーでゆっくりします。

おそらくどこのご家庭でもよくある光景

 

で、いざ、ごはん食べようと思ったら

 

な、なんと

ごはんも焚いてなければ、おかずもない!!

昨晩のハヤシライスの残りを期待してたが、ルクルーゼの鍋が空っぽ!!!

フライパンも鍋も洗ってない

あの時間から、洗い物して、ごはん焚いて、料理する気力なんかもちろんない!!!!!

 

何かないかと探したら、非常用に(こんなこともあろうかと)買っておいたインスタントラーメン

ラーメンすら作りたくない気分なのに、泣く泣く鍋だけ洗って、ラーメン食べました

 

で、朝さりげなく、夜ご飯なかったんだけどって聞いてみたら

 

ごはん用意するの忘れた

 

て。。。

 独身のころを思い出しましたよ

いや、まだ独身の時の方が帰りにコンビニ寄って、済ませられるけど

帰ったらごはんある前提だと、一回腰下ろしちゃうとコンビニ行く気力も失せちゃうよ(´・ω・`)

ごはんはまずくても我慢すればいいけど、仕事終わってメシがないのは精神的に辛いわ