読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.L.C.

☆くれたら必ず返します

【プログラミング】肺活量

健康診断プログラムを組んでます

肺活量の用語がややこしいので記載

現地の技師さんもあれあれ?と困惑気味だったので、メモ

FEV1(一秒量)

最大吸気位(これ以上息を吸うことができない程息を吸い込み、肺がぱんぱんの状態)から、できるだけ速く息を吐き出(努力呼出)したときの、最初の一秒間に吐き出すことのできた息の量のこと。

喘息や COPD などの閉塞性疾患(気管が細くなり息を吐き出し難くなる病気)の、重症度などの判定に重要。身長・年齢・性別から得られる予測値(標準値)に対する%で評価する。

この予測値に対する%を%FEV1 と表記し、80%以上が正常。

FVC(努力肺活量)

最大吸気位から、努力呼出して最後まで吐ききったときに、吐き出すことのできた息の量のこと。

喘息・COPD のような閉塞性疾患の場合には、同じ最大吸気位からゆっくり吐き出す VC(肺活量)の方が、FVC よりも大きくなる。
これは、気道の弾性が損なわれているため、早い速度で空気が流れると気道内側の圧が下がる(ベルヌーイの定理)ことにより、気道がつぶれてしまいやすくなる為である。
肺機能検査は握力測定と同じ!本人が全力で息を吐かないと、測定の意味がなくなってしまいます。

一秒率(FEV1/FVC%)

FVC に対する FEV1(一秒量)の割合%のこと。70%以上が正常

%1秒量(FEV1%/FEV1)

FEV1(1秒量) に対する FEV1%(一秒率)の割合%のこと。

 

ヴォイス メイク(VOICE MAKE) 白

ヴォイス メイク(VOICE MAKE) 白

 
ダンノ(DANNO) 肺活量計(ポケッタブル型)

ダンノ(DANNO) 肺活量計(ポケッタブル型)